にげるカモ

181210.jpg
今の家の近くには駒沢公園があり35分歩けば洗足池があるとはいえ、昔の家の近くに井の頭公園があるのは、惜しいことをしたなと少しばかり思ったがそれどころではない。水鳥にも縄張りがあって群れの頭目らしい左の鳥に威嚇されて余所者が飛び逃げるの圖。せっかく三鷹まで用事で来たのだから2013年を最後に久しく行っていない「文蔵」を今月のラーメンにしようと考えていたのだが、帰りも井の頭に寄りたくなって忘年会に予定している公園脇の店を下見することにしたのだが、満席だった。大将の対応は満点とは言えなかったが、店の選択に間違いはなさそうだ。

もっとコゲラ

181209.jpg
土曜の午前中の早い時刻に井の頭公園を歩いた。鯉と交流するために造られたと思われる柵の無いベンチのある水辺は今は餌遣りが禁止されていて静かだ。水面に覆いかぶさる枝葉を飛び交う野鳥に気がついてカメラを構えた。シジュウカラは動きが俊敏でほとんど撮り逃がしたが幹に留まるコゲラが辛うじて収まった。さあ腰を据えてと持久戦を始めたところで園内放送が始まると鳥たちはいっせいに姿を消した。犬は繋げ、歩きスマホはするななどの無用の伝達がようやく終わって静けさが終わってももう鳥たちは戻ってこなかった。

公園 鉄道

181207.jpg
「行徳近郊緑地」の周りの戦後に宅地化された碁盤状の街区を斜めに走る道が駅への近道だと読んだ。古地図によると昔の川の名残で「行徳ふれあい周回路」もここを通って「駅前公園」に繋がる。名前から直ぐわかるように歴史は浅いから鬱蒼とした樹木などないかわりになんと「市川蒸気鉄道」が敷設されていた。第2日曜日にはミニSLに乗車できるそうだ。アブナイ。

群鴎 空舞

181206.jpg
本当はやってはいけないことなのだろうけれどおばさんは奔放だ。遊歩道から手慣れた様子で水鳥に餌を撒いてさっとママチャリで消えた。あっという間に鴎が数羽どこからか姿を現してひと騒ぎ。ヒッチコックの「鳥」ほどではないが不思議な緊張感が漂った。

椋鳥 鉄砲

181205.jpg
栴檀には椋鳥も来ていた。鳥たちは用心深いから近くに私がいるとゆっくりとは啄まないから写真に捉えるのはけっこう難しい。手持ちのコンデジだから下手な鉄砲数打ちゃ当たる。偶然撮れたこの写真にはなにやら舌のようなものまで写っている。

水鳥 創縁

181204.jpg
遊歩道沿いには「野鳥の病院」がありその隣には3階建ての「野鳥観察舎」があるのだが月末から解体工事が始まるとのこと。理由は不明だが残念。遊歩道の脇にまで水面が伸びてきているから水鳥も身近。水面に反射する逆光で捉えると味わい深い写真になった。鳥の種類は写真ではよくわからない。また話は飛ぶけれど、昨日の[doglog]の縁飲の店は「日本でDylanに一番近い男」ヘッケルさんの縁だ。CBSソニーに勤めていた私の高校同期を端緒にヘッケルさんに辿り着くのにはそれなりの努力をした。こうやって創り上げる縁もある。Dylanの今年84回目のライブは昨日のフィラデルフィア・オペラハウスの杮落しで幕。セットリストのサプライズはなかった。来年夏の欧州ツアーがぽつぽつと告知され始めているから78歳過ぎてなお旅は続くということだ。2020年にはまた日本に来るのかもしれない。貯えておかなくては(笑)。

栴檀 縁飲

181203.jpg
「行徳近郊緑地」の中に入らなくても隣接して遊歩道が整備されていて野鳥が群れている。この遊歩道は「行徳ふれあい周回路」として江戸川に繋がっている。葉が落ちて実が露わになった栴檀の実を啄む鵯の圖。昨夜は1985年に始まったHeartlandの縁の3人で久しぶりに飲んだ。私の建築家人生に計り知れない影響を与えてくれたこの縁で飲む酒が格別なのは当然なのだが、それを超えて楽しい酒だった。
 

Profile

image
kinoshita
木下道郎 ・ 建築家
詳しくはworkshop-kino.com

New Entries

Comments

Categories

Archives(4072)

Link

Search

Library

Counter

9500335