階段収納の家revisited

もう10歳になる階段収納の家を二世帯住宅に改装しました。上階の家族の空間の中にセットした小さな箱が二つの世帯の結びの領域になっています。ご主人の高橋さんには、私の作品を多数見ていただいていますが、つい最近も「木下の最高作は我が家だ」と評していただいて、かなりうれしくなりました。
080312.jpg
2008/03/12(Wed) 07:46:05 | doglog

Re:階段収納の家revisited

一度、ultramomo家を見てもらった方が良いかもしれませんね!!!!「10年前が最高作」ということは、10年間成長が止まっていた、と言うことですよね?
そんな評価に喜ぶのは当方としては極めて心外です!!!!!!!!!!!!
そんな成長が止まったような建築家に頼んだ覚えはないんだけどなぁ?!
建築家は引退するか死ぬまで成長を続けなければならない、運命を持つ職業だと私は思いますね!?

最高作はこれからまだまだ作ってください。1年1年成長ですぞ。
guest(2008/03/15(Sat) 20:44:15)
Tittle: Name:

Profile

image
kinoshita
木下道郎 ・ 建築家
詳しくはworkshop-kino.com

New Entries

Comment

Categories

Archives(4072)

Link

Search

Library