犬 猫 犬

陽射しが家の中まで入り込んで陽溜まりが心地よい季節になりました。最近は群れを離れていることの多いクウも加わって仲良く日向ぼっこ。個体間距離に反比例する緊張を1億5000万kmの彼方から8分かけて届けられるエネルギーが凌駕しています。太陽の力は偉大ですね。
121025.jpg

4 months old

マル。今日で生後4カ月。もう赤ちゃんを抜け出して、先住犬のハヤとも向き合えるようになりました。4.4kgです。
121016a.jpg

すくすくすやすや

マル。生後100日を過ぎ、体重も3.6kgを超えました。天気がいいのでケージの中のハウスを中庭に出してもらいました。気持ちよくすやすや。まだ何でも齧ってしまう年頃で、ハウスの入り口のジッパーはすでに噛み取られてしまって、戸締りができません。かしこい、のかな?
120929.jpg

散歩デビュー

3日前からマルの散歩が始まりました。ヒトの公園デビューとは違って気楽なもの。先ずは少しずつ外の環境に慣らして行きます。音に対して警戒反応を示すほかはすべてのものに好奇心全開。楽しい散歩ですが、なんでも口に入れるので路面の雑物からは目が離せません。煙草の吸殻の多さにはがっかり。今朝は小用を済ませるまで歩くというのが主題。なんと一時間もかかって、こちらも腹ぺこだけれども、続いてハヤの散歩。暫くは別々だな。今度は目が路面から少し上に上がって、いつもの路端の鉢のところでフウセンカズラの種を貰って来ました。ジップロックに小分けして置いてあるのだからうれしい。五月に撒くと緑のカーテンになります、と解説が書いてありました。
120915a.jpg
120915b.jpg
120915c.jpg

ネコとイヌのあいだ

先住犬のハヤが新しい群れを模索して神経をすり減らしているのに対し、先住猫のクウは独立独歩を貫いています。ニアミスが起こってしまった時は本能的に対処。犬同士とは違って、直接の接触を避けているのは、お互いに賢い。クウにとっては、ハヤに襲いかかられることがなくなって、かえっていいのかも。
120818a.jpg
120818b.jpg
120818c.jpg

わたしも元気

マルは生まれて2ヶ月。もちろん元気いっぱいです。おとなしい方を選んできたつもりだったのですが、けっこうのきかん坊で、早くも手を焼き始めています。このいたずらっぽい目。こういう娘は好きだなあ。
120818.jpg

仔犬のいる時間

久しぶりののんびり日曜日。[doghouse]に来てまだ一週間、マルはすっかり家に溶け込んでいます。猛烈な勢いでいろいろなことを学習中。「ハウス」で寝るようにしつけようとしているのですが、遊び疲れてデイベッドで寝入ってしまうこともあります。傍らに温もりを感じながら暫しの静寂。片時も目が離せないくらいめまぐるしく動き回りますが、よく眠ります。すやすや、かわいい。今日も休みにしようかな。
120814a.jpg120814b.jpg
120814c.jpg120814d.jpg

Profile

image
kinoshita
木下道郎 ・ 建築家
詳しくはworkshop-kino.com

New Entries

Comment

Categories

Archives(4072)

Link

Search

Library